各事業へのお問い合わせはこちら

イベント情報みなさまへのお知らせ

お知らせ

2020.06.08

住居確保給付金の申請書類についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、住居確保給付金の申請については郵便または窓口による申請に変更いたします。申請書等は長崎県のホームページからダウンロードできますので、必要事項を記入の上、本協議会宛に郵送もしくは窓口に直接ご持参くださいますようにお願いいたします。郵送の場合は、書類を確認次第お電話させていただきます。持参される場合は、事前にご連絡ください。

 

相談や問合せにつきましても本協議会にご連絡ください。

・受付時間 月~金曜日 9:00~17:00

・電話 095-882-0777

・宛先 〒851-2106 時津町左底郷367番地

社会福祉法人 時津町社会福祉協議会 住居確保給付金 係

 

住居確保給付金とは、離職,廃業又は休業等での収入減少により,経済的に困窮し,住宅を失った方や住宅を失うおそれのある方に対し,家賃相当分の給付金を支給し,住宅の確保と就職に向けた支援を行う制度です。

令和2年4月20日から,住居確保給付金の支給対象が拡大され,「離職又は廃業した日から2年を経過していない方」に加え,新たに「休業等により収入が減少し,離職・廃業と同程度の状況にある方」も対象とされました。

 

☆次の1から8の全てに該当する方が給付金の支給対象です。

  1. 住宅を失った,または失うおそれがある。
  2. 離職,廃業の日から2年以内,又は,休業等により収入が減少し,離職・廃業と同程度の状況にある。
  3. 離職等の前に,世帯の生計を主に維持していた。
  4. 求職活動を行う,または行っている。【離職者のみ】
  5. 申請者の世帯収入の合計が,収入基準額以下である。
  6. 申請者の世帯の金融資産(預貯金及び現金)の合計が,一定額以下である。
  7. 職業訓練受講給付金を,申請者及びその世帯員が受けていない。
  8. 申請者及びその世帯員が暴力団員ではない。

 

申請書類のダウンロードページ(長崎県)

申請書類

記載例

 

ご不明な点、また相談等ありましたら、いつでも下記までご連絡ください。

町社会福祉協議会 882-0777

 

お知らせ一覧に戻る